2011年08月10日

敵は身内にあり=その1

昨日は暑いです。



酷暑と言う言葉がピッタリ。



熱中症にかかりますね。



読む前にポチッとお願いします。


にほんブログ村 家族ブログ 離婚相談へ
にほんブログ村


恋愛・結婚



裁判に入る前に、



色々整理することも。



私の場合、



ゴルフが趣味。



この点を・・・
裁判になれば、



お互いの足の引っ張り合い。



いかにして相手をこき下ろすか。



嘘八百を言ってでも、



裁判官をだました方が勝ち。



それが裁判の姿。



前回も言ったように、



妻の作戦は想像できて、



私をゴルフ気ちがいにしたてあげる必要があるはず。



そのため、




ゴルフ場に行ったときに



クギをさすことにしました。



(おそらく嘘ついてでも言ってくるはず)



ゴルフ場につくと、



早速、H部長を呼び出して、



事の真相を説明しました。



もちろん恥ずかしかったですがね。



(まあ、真実だからね・・・)



「くれぐれも、私の個人情報は渡さないでください。」



部長さんは、



「もちろん。個人情報保護法がありますから。」



ところが、



裁判が進んでいくと、



何と!



相手側から証拠として、



私のプレー記録が提出されてきました。



それも、ゴルフ場の他の会員との情報とともに。



(え〜、どないなってんねん!)



話しが全然違う。



すぐゴルフ場に電話して事の真相を確かめました。



「H部長、相手側からあんたところの情報を出したよ。



どういうことや?」



こちらは怒りと困惑が頂点に。



部長はただただ謝るばかり。



すぐ調べるとの答えでした。



だが、この情報流失の根はもっと深かった。



つづく・・・



*お知らせ


このたび、夫婦の問題、離婚、不倫に悩む方々へカウンセリングをして、



少しでも傷ついた皆さんの手助けをするための場所。


初回のメール相談は無料です。



話せば気持ちが楽になりますよ。



まずはお気軽にメールでご相談ください。


私のような目に遭わないように、誠心誠意対応いたします。


メールはこちらのホームページの窓口から。


夫婦問題コンサルティング大阪



http://minogame2563.toypark.in/sub1.html
posted by ミッキーハウス at 06:27| Comment(0) | 裁判 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: