2011年08月13日

地獄の釜も開くお盆かな。

おはようございます。



今日からお盆。



地獄の釜のふたも開く日。



私も朝からお墓参りに行ってきました。



読む前にポチッとお願いします。


にほんブログ村 家族ブログ 離婚相談へ
にほんブログ村


恋愛・結婚


離婚するまでは信心深いほうでしたね。



先祖が必ず守ってくれると。



でも、いともあっさり裁判で負けてからは、



所詮、死んだ人たちにすがる



自分の弱さに気が付きました。



それこそ祖先の教えでしょうか・・・
離婚までの過程はけっこう長いもので、


調停〜裁判に入れば最低でも2年。



高裁、最高裁(憲法判断以外は却下されますが)



までいけば3〜4年は掛かります。



でも、たとえ裁判に勝っても、



失われる時間だけは戻りません。



子供がいる場合はなお更ですが、



思春期に入れば親離れしてゆきます。



そこまでの2〜3年という時間は貴重です。



親と一緒にいてくれる時間ですから。



この間に離れ離れになると、



埋めきれないミゾが出来てしまいますね。



勝負は時の運といいますが、



事、離婚裁判にはほとんど運はありません。



あるのは判例だけ。



判例とおりにしておけば責任回避できる、



裁判官のいい加減な姿勢が存在するだけです。



先祖も神も仏さまも存在しない、



裁判官が絶対の神。



裁判所はそういう世界。



有能な神ならいざ知らず、



離婚したこともない、



ある意味世間ばなれしたバカ殿レベルの裁判官。



そんなエセ神さまに裁かれるのが離婚裁判です。



今、離婚に悩んでいる現在進行形の方々、



くれぐれもバカ殿レベルの神様に自分の運命を決めさす前に、



協議離婚したほうがお得だとアドバイスしたいですね。



でも、先祖が家に帰るというお盆。



一度で良いから夢に出てきて欲しいと願っています。



理由は?



「何で、ミスミス妻に子供を渡すんや?



何で助けてくれないの?あんたの子孫やろ。



何で見捨てたんや?理由を説明してくれ!」



この質問をしてみたいからなんです。



ただ、一度も出てきてくれませんが・・・



まだまだ修行が足りんのでしょうか。



皆さんは良いお盆休みでありますように。




*お知らせ


このたび、夫婦の問題、離婚、不倫に悩む方々へカウンセリングをして、



少しでも傷ついた皆さんの手助けをするための場所。


初回のメール相談は無料です。



話せば気持ちが楽になりますよ。



まずはお気軽にメールでご相談ください。


私のような目に遭わないように、誠心誠意対応いたします。


メールはこちらのホームページの窓口から。


夫婦問題コンサルティング大阪



http://minogame2563.toypark.in/sub1.html
【関連する記事】
posted by ミッキーハウス at 11:38| Comment(0) | 裁判は公平か? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: