2011年08月19日

困った時に逃げる友人

おはようございます。



相変わらず暑い。



熱中症予防に



スポーツドリンクを飲むようにしています。



読む前にポチッとお願いします。


にほんブログ村 家族ブログ 離婚相談へ
にほんブログ村


恋愛・結婚



裁判をしているいろんな物が見えてきます。



親切だった人が急につめたくなったり、



本心が全然ちがったり。



人間の本心が透かしてみてるようになります・・・
先日のゴルフ場の件。



元々、K学院が経営しています。



私はそこのOBなんです。



同窓会では必ずそのゴルフ場で行いました。



そこで、先輩に勧められてそのコースのメンバーに。



会員の60%が同窓生。



自分が住んでいるI市の同窓会に所属して、



大学の同窓活動にも熱心でした。



先輩、後輩と親しくしていました。



ただ、それが表面上だけのおべっかと判るの今回の事件。



大学側の無責任な対応、そして責任逃れに終始するゴルフ場。



今まで、散々同窓会活動で奉仕してきた私。



礼を言われることはあっても、



こんなひどい仕打ちをされる憶えはありません。



そこで、毎年顔を合わせ、お世話になっている諸先輩、



支部長の方々に一連の経緯を書面で書いて送付しました。



自分たちの母校というものが、



以下に同窓に冷たいかを知ってもらいたかったからです。



自分の所属する支部にも出しました。



でも、現実は冷たいものでしたね。



いつも会えば笑顔で話す人達から、



電話1つ、手紙1通きませんでした。



1通くらい励ましや同情の電話があるかなと思いましたが。



見事に、誰も連絡なかったです。



要は表面上だけの冷たい付き合いだったんです。



類は友を呼ぶ。



この大学にこの同窓。



似たもの同士ということだったですね。



別に同情してもらいたくて行ったことではないんです。



大学に反省を促すには少しでも声が多いほうが良い。



そう思ってしたのですが・・・



「刎頸の友が3人いれば天下がとれる。」



昔の有名なことわざですが。



困った時の友人こそ真の友人。



いないですね。



そんな友人。



人の本性をも今回の離婚で見る羽目になりました。



皆さんも、



困ったときに助けてくれる友人がいれば、



絶対に大事にしてくださいね。



生涯の友人と呼べるはず。



それこそ一生の財産ですから。



ではまた。



*お知らせ


このたび、夫婦の問題、離婚、不倫に悩む方々へカウンセリングをして、



少しでも傷ついた皆さんの手助けをするための場所。


初回のメール相談は無料です。



話せば気持ちが楽になりますよ。



まずはお気軽にメールでご相談ください。


私のような目に遭わないように、誠心誠意対応いたします。


メールはこちらのホームページの窓口から。


夫婦問題コンサルティング大阪



http://minogame2563.toypark.in/sub1.html
posted by ミッキーハウス at 06:37| Comment(0) | 裁判 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: