2011年08月28日

証人調べ その3

おはようございます。



昨日、大阪はひどい雷雨。



いきなり雷は落ちるし、



道は川になるし。



荒れる夏です。


読む前にポチッとお願いします。


にほんブログ村 家族ブログ 離婚相談へ
にほんブログ村


恋愛・結婚





証拠調べ。



俗に言う証人尋問。



ほとんどの人が経験しないですが。



まあ、経験しないほうが良いんですが・・・
当日、



家裁の事務所に行き、



法廷の場所を教えてもらい、



指定された法廷へ。



中は、テレビとかのセットと変わりません。



真ん中の証人台があり、



正面が裁判官が座る一段高い席が。



その両サイドには原告、被告の代理人席。



大抵は弁護士が座るんですが。



まず、裁判官が出廷するまでは、



待機席で原告、被告とも待ちます。



私も座って待っていると、



妻がノコノコとやって来ました。



ひどい例のなると、



ここからののしり合いになることもあるそうです。



暫らく待つと、



奥のドアから裁判官が入廷します。



「起立!」という書記官の声。



全員起立して裁判官を迎えます。



「では、証人調べを始めます。



まず原告の00さんから。原告、被告の尋問時間は45分づづで。」


最初は、原告側(私)の証人調べから。



こちらのY先生が私に向かって、



陳述書を元に経緯を質問していきます。



「あなたは被告00さんと婚姻関係を続けてきましたね?」



こんな感じで質問が続きます。



で、45分が終わると、



相手側の質問が始まります。



「被告に質問します。」



(よし!何でも聞いてこいや!)



長い45分が始まりました。



つづく・・・




*お知らせ


このたび、夫婦の問題、離婚、不倫に悩む方々へカウンセリングをして、



少しでも傷ついた皆さんの手助けをするための場所。


初回のメール相談は無料です。



話せば気持ちが楽になりますよ。



まずはお気軽にメールでご相談ください。


私のような目に遭わないように、誠心誠意対応いたします。


メールはこちらのホームページの窓口から。


夫婦問題コンサルティング大阪



http://minogame2563.toypark.in/sub1.html
posted by ミッキーハウス at 07:03| Comment(0) | 裁判 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: