2012年03月25日

兄嫁の告白

高収入の内職 自宅でカンタンに時給4200円
ぴかぴか(新しい)





おはようございます。


今日は寒いですね。


雪もちらつく日曜日。


読む前にポチッとお願いします。


にほんブログ村 家族ブログ 離婚相談へ
にほんブログ村


恋愛・結婚



離婚後の後日談。


新たな展開というものは


些細なものからやってくるものです・・・





私は元々腰やひざを痛めているのです。


職業柄のせいなんですが。


行きつけの接骨院に通っているんです。


この医院。


結婚後、元妻の義父母が通っていて、


腕が良いので私も通うようになったところ。


もう付き合いも10年以上になる。


先日も腰の状態が悪くて行くことに。


いつものように仕事が終わり、


夜間診療に。


ドアを開けて診察券を窓口に出して、


待合所のイスに座っていると、


ドアが再び開いて1人の女性が入ってくる。


奥を覗き込み、


「先生、うちの娘はまだですか?」


「もう少し待ってください」


(娘さんを迎えにきた母親かいな?)


おもむろに顔をあげてみると、


見慣れた顔が。


「あっ、こんばんは」


思わず挨拶するしかなかった。


「ああ〜、どうも。ご無沙汰しています」


相手は元妻の兄の嫁さん。


そう、例の兄嫁である。


ただ、お互い元妻の実家には他人同士。


直接利害関係は全くないので。


「依然は色々ありましたが・・・」


そんなことしか言いようがないですが・


「えええ、皆さんお元気ですか?」


「おかげさまで」


ついでだから元妻の家庭内事情を聞き出すことに徹しました。


「義父はお気の毒でした(内心は思っていませんが)」


「ええ、でもお酒の好きなひとでしたからね」


(そら迷惑だったろ、あのオッサン)


「義母さんは元気ですか?」


「ええ、でもリュマチは良くならないから」


(まだ生きてるんか、あの人でなし)


荷物の持ち帰りの黒幕のババア。


悪運いまだに尽きぬか・・・


「お子さん元気ですよ」


(ああ、そうか、子供か)


いきなり言われてもピンとこない。


「娘さんは非常に勉強ができて学年で1、2番です」


(へ〜、さすがやなアイツ)


娘はまじめで頑張り屋だから勉強もできるとは思っていたが、


父親がいなくても育つもんです。


「下の男の子はバレーボールで頑張ってますよ」


(こらまたピンとこないな)


別れたのが幼稚園の年長。


今は、しょうがく6年生になる。


そらピンとこんわな。


「ああ、そうですか。元気なら良いですわ」


それくらいしか返事しようがない。


「また、会いにきてあげてください」


(行けるわけないでしょうが!)


これは外交辞令。


まああ、近況が聞けて良かった。


「お母さん!」


呼ぶ声の方を見ると女の子が立っていた。


「ああ、終わったの?」


(ああ、この子があの小さい子か・・・)


そう、離婚した時はまだ3歳児の子が小学生。


「じゃあ、また」


「ええ、では」


お互い挨拶を交わして別れました。


(月日は流れているのか。俺は何も変わらんが)


そう、子供がいる元妻には時間が流れている。


卒業、入学。


季節の筋目での行事で子は育つ。


だが、私の中の子供は小さいままだ。


夢に出てくるのも別れた当時のまま。


私の中だけ時計はとまったまま。


(この時計は死ぬまで動かんのか・・・)


子供の近況を聞けても現実は何も変わらん。


そんな再会から1週間後のある夜。


仕事から帰り、


自分の部屋でPCを操作していると、


「ピピピピ〜」と携帯が鳴る音が。


時間は10時を過ぎている。


(誰や?こんな遅くに)


携帯を手に取り番号を見る。


(んっ、知らんな、この番号。間違い電話か)


とりあえず電話にでることに。


「ガチャ、もしもし」


と呼びかけると相手側から声が。


「もしもし。00さんですか?」


女の声がする。


「はい、そうですが?」


(誰や?)


「あの〜、洋子です。」


(洋子?あっ、あいつか!)


そう、どこかで聞いた女の声だと思ったら元妻。


「ご無沙汰しています。今良い?」


(何や急に。どうせ何か魂胆があるに決まってるが)


「ああ、かまわんよ」


元妻からの突然の電話。


ここから予想しない展開に話が。



つづく・・・



*家族問題、



夫婦の問題、離婚、不倫に悩む方々へカウンセリング・ルームを開設しています。


JADP認定夫婦カウンセラー資格者が


あなたのお悩みにお応えします。



初回のメール相談、対面相談は30分無料。



話せば気持ちが楽になりますよ。



まずはお気軽にメールでご相談ください。



メールはこちらのホームページの窓口から。


夫婦問題コンサルティング大阪



http://minogame2563.toypark.in/sub1.html








高収入の内職 自宅でカンタンに時給4200円
ぴかぴか(新しい)
posted by ミッキーハウス at 08:13| Comment(0) | 離婚後のはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: