2016年06月28日

最終的には離婚は自分で決めることですが、









読む前にポチッとお願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 離婚相談へ
にほんブログ村



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜







読む前にポチッとお願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 離婚相談へ
にほんブログ村




〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



おはようございます。!




2016年6月28日、感謝の朝です。




「思い通りにならないことこそが




...


この世界が持つ最高の価値。




思い通りにならないからこそ




出会うことができる




「願いが叶うという喜び」」




by 飯田史彦
(経営学者、カウンセラー、著述家)




100%願うことが叶う人生はつまらなすぎます。




今日もよろしくお願いします。




3f2a6403efad4def008578060f1e7843.jpg






さて、最終的には離婚は自分で決めることですが、




考えても分からなくなってしまった。




そんな相談です。





家庭の問題、そこまで言って委員会



*あなたの人生に役立つ情報

復縁女性版 7つのステップでもう一度好きにさせる方法



復縁女性版 7つのステップでもう一度好きにさせる方法
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


離婚したら生きていけない、という苦しみから脱出する方法


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


離婚調停なんかせずに、相手が離婚してくれる方法


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


〜離婚とこども〜ひとり親家庭の養育ノウハウ


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


今まで勝利者達が語らなかった!離婚調停マニュアル


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜




















家庭の問題、そこまで言って委員会



*あなたの人生に役立つ情報

復縁女性版 7つのステップでもう一度好きにさせる方法



復縁女性版 7つのステップでもう一度好きにさせる方法
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


離婚したら生きていけない、という苦しみから脱出する方法


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


離婚調停なんかせずに、相手が離婚してくれる方法


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


〜離婚とこども〜ひとり親家庭の養育ノウハウ


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


今まで勝利者達が語らなかった!離婚調停マニュアル


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜










<私は一児の母で夫と3人で暮らしていました。




結婚前から旦那とは付き合っており、




妊娠を期に結婚する事になりました。




妊娠してしまった事は私の責任でもあるので1人でも育てる気持ちでした。




彼は妊娠発覚後何度も「産まないでくれ」と私に頼みました。




その時点ではわたしは知りませんでしたが、




彼はまだ大学生でした。




私は一年以上に渡って気づきませんでした。




その後、私の親の説得もあり入籍まですすみましたが、




彼はその日に私の元に現れませんでした。




その後一週間余り行方不明になり警察も動く事態になりました。




その後警察に発見され、彼は実の母親に話せず、




どうしようもなくなり逃げてしまったとのことでした。





私を好きな気持ちは確かだという言葉を信じて結婚したものの、





私はその事が頭から離れず、喧嘩する度にその事を言ってしまうのです。





彼を信頼して結婚したはずなのに、





忘れられないのです。


いまは私の実家の近くに住んでもらっていましたが、




四月から旦那は自分の地元に仕事を決めてきてしまい、




ついていかなくてはいけない状況になりました。

子どもがいるわけだから早々に離婚なんてことできませんが、




自分が信用できない相手を信用するにはどうしたらいいですか?





結婚前はただ純粋に愛していました。




でも逃げた事がどうしても忘れられないのです。



彼のお母さんは鬱病です。




また、彼が逃げた後も、




「あなたが墓場まで事実を持っていく覚悟で結婚しなさい。」




「私と息子は2人で支えあって生活してきたからこれからも協力してもらわなければ困るの」




「不仲になったら子ども(孫)は私が育てる」等…発言され、




私の両親共々激怒及び、私は追い詰められその際に入院しました。





そんな変わっている母親がいても彼を信じてきましたが、




彼の地元に行くということは彼の母親に近づくということでもあります。


※話が少しそれてしまいすみません!


ちなみに私は24歳です。




アドバイス頂けたらと思います。 >







まず、マゾコンのご亭主ですな。いつになったら親離れできるのかな。

ただ、うちのオヤジもマゾコンでしたから。死ぬまで変わりませんでした。

ただ、ご主人が変わらないことを前提として、離婚できる準備はしておいた方が良いですね。

資格などをとって、お子さんが少し大きくなったら働きに出る。

収入を確保しておいけば、いつでも行動を起こせますからね。















posted by ミッキーハウス at 08:52| Comment(0) | 相談事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: