2017年04月15日

有責配偶者59歳です。













最初に「いいね!」をお願いします!


にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村




--------------------------------------------------------------------------------

おはようございます!




2017年4月15日、感謝の朝です。




「距離は、




問題ではありません。





難しいのは、




最初の一歩を踏み出す事です」




byデファン侯爵夫人
(フランスの侯爵夫人。芸術家たちのパトロンとしても知られた人物)




まずは行動してみることが大事です。




今日もよろしくお願いします。







3ec663df009c90c939c26917bd8aa53c.jpg




さて、有責配偶者59歳です。


現在、単身赴任で別居して2年付き合っている女性がいます。




そんな相談です。








--------------------------------------------------------------------------------


この世界には、理想のお相手が必ず貴方を待っています。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜





<彼女とは再婚を望んでいますが、離婚に応じてもらえません。


この一年は婚姻費用として20万を毎月振り込んでいます。


昨年から双方に弁護士を入れて、




婚姻費用についてのみ話し合ってきましたが、




今回、婚姻費用調停と同時に離婚調停を申し立てるか悩んでいます。


一年前まで会社から、




妻所有の口座と私名義の2つの口座に分けて、




振り込まれてくる決まった給料を生活費として充てていたので、




残りを妻がどうしていたのか全くわからず、




私には貯金は一切ありません。


先方にも貯金額を聞いたところ、殆どないと言われました。


先方も働いているし、私もそれなりの収入があります。


妻の住んでいる自宅は義母との共有名義でローンが残り800万で、




価値は1600万ほどです。


勤めている会社の持株を解約して、




10年乗っている車の買い替えに充てたいのですが、




持株も現時点で財産分与の対象になってしまうのでしょうか?


先方は株の存在を知っていますが、




今なら調停前なので共有財産とならないのでは?と考えますが…


残り四年ほどしか働けないので老後が不安です。


今回、婚姻費用、離婚調停と進めることで、




かえって不利になる事も出てくるのかと思うと不安で申し立てを躊躇しています。


少しでも先方に財産を取られない方法はないでしょうか?




この先のことを考えて、




離婚にこだわらずに、




自分の生活費をプールしておいたほうがいいかもしれません。


先方が離婚に応じないので、




弁護士を解任して調停に持ち込むのもやめてまずは、




色々整理したほうがいいのかと思い始めました。


それなら、株や現在の生活費の残りもどう使っても自由ですよね?>





まず、別に、「無い!」と言えば良いです。



自分が生きるために必要なモノなら仕方ないですから。



自分の財産を正直に出しても容赦なく取られるだけで、




こちらの生活の面倒などは見てくれません。




男は悪というのが基本的に指摘されますから。




子供を連れ去られてもお咎めなし。




私の私物を全部持ち去っても認める裁判所。




法律が公平だと信じた者が一番バカをみて損しただけでしたから。




自分の生活を守ることを考えた方がほかったと思っています。




posted by ミッキーハウス at 08:13| Comment(0) | 相談事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: