2018年03月04日

離婚後、財産分与の裁判をします。









皆さん、こんにちは。今回、離婚サバイバル日記〜生き残るのは俺か、鬼嫁か?の傑作選をまとめた本「 浮気・不倫・W不倫〜男と女のサバイバル日記」が、AmazonのKindle本で出ました。価格も安いので、良かったら読んでみてください。





~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



最初に「いいね!」をお願いします!


にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村




--------------------------------------------------------------------------------

おはようございます。


2018年3月4日、感謝の朝です。


「一度でも心から全身全霊をもって、


笑ったことのある人間は、


救いがたいほどの悪人にはなれない」


by トーマス・カーライル
(スコットランド/ダンフリーズ・アンド・ガロウェイ出身の歴史家・思想家・評論家)


099cf786533515ea3ebc48cfc57b87b9.jpg


さて、離婚後、財産分与の裁判をします。


そんな相談です。


































--------------------------------------------------------------------------------










<相手が預金をださないので、


あまりお金は貰えそうにありません。


裁判で分与が決まったあとでも、


預金調査をしたりできますか?>








まず、無理ですね。

裁判所は、刑事事件でもない限り口座の開示命令はだしません。

もちろん、相手の預金口座が判っていての話です。

口座も判らなければお手上げです。




posted by ミッキーハウス at 10:00| Comment(0) | 相談事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: