2018年03月26日

夫がワンルーム投資目的で勝手に35年ローンで遠く離れた県外の1660万のマンションを契約してしまいました。













皆さん、こんにちは。今回、離婚サバイバル日記〜生き残るのは俺か、鬼嫁か?の傑作選をまとめた本「 浮気・不倫・W不倫〜男と女のサバイバル日記」が、AmazonのKindle本で出ました。価格も安いので、良かったら読んでみてください。

第三集「不倫の相手はソープ嬢・・・」など収録して新発売しました。





~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



最初に「いいね!」をお願いします!


にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村




--------------------------------------------------------------------------------




おはようございます。


2018年3月26日、感謝の朝です。


「人は想像力を 


働かせるのに疲れると、


才能のせいにして


考えるのをやめてしまう」


by ジョルジュ・ブラック

(フランス・セーヌ=マリティーム出身の画家)



5ff559e8ac7953d7ccceeb617dfdcf0f.jpg



さて、夫がワンルーム投資目的で、


勝手に35年ローンで遠く離れた県外の1660万のマンションを契約してしまいました。


そんな相談です。




































--------------------------------------------------------------------------------











<すでに銀行から1600万借り入れをして不動産に支払いずみです。

恥ずかしながら我が家は子供二人。

夫の手取り20万

私の手取り7万ほどの給料で毎月微々たるお金を貯金するのが精一杯です。

それも最近になってやっと貯金が出来るようになった矢先の話です。

なので貯金も70万ほどしかありません。お互い27歳の夫婦です。

勝手に高額なマンションを契約した夫に怒りを通り越して呆れています。

私は-覚悟で今すぐにでも売却したいです。

この先の税金のことや維持費を考えたらとても無理です。

夫の両親に話したら、

『○○(夫)が良い買い物をしたと思ってるならいいじゃない。

生活を慎ましくしたら返せない額じゃないわよ。

怒るほどのものではない』と。

夫の両親の話を聞いてると、

こんなことで怒ってる私がおかしいと言わんばかりの発言ばかりでした。

私はこのことで離婚も一時考えたのですが、

誰でも夫が高額なマンション契約をしたら怒りますよね?

ただ子供たちはパパが大好きで、今までギャンブルやお酒、

たばこ、

浮気もせず、

おこづかいも月6000円で、

真面目に公務員として働いていた旦那を思うと離婚はしたくないなとは思うのですが。

夫は現在馬鹿なことをしたと泣いて謝っています。

まだ自分の家さえも持ってないので、

10年以内にマイホームをと夢を見て貯金をしていました。

それなのにそれよりも先に、

遠くて本物を見に行けさえしないマンションの契約に35年ローン。

車のローンも残っています。

月々の返済は53000円で、

家賃は54000円で人に貸しているらしいので、

月々の儲けはたったの千円です。

旦那は固定資産税や火災保険なども含め、

一切自分の出すお金はないと信じこんで契約したそうです。

あと、マンションを持っていると確定申告で、

毎年15万自分に入ってくると言われたとも話しています。

私はそのことを一切知らずに、

先週火災保険の証券が届いて初めて知りました。

このことで怒る私の方がおかしいのでしょうか?>




まず、怒るのは当たり前でしょう。

旦那が稼ぎが良いのなら口出しすることではありませんが、

そんな無知なのに投資と言われてローン組むなんておバカすぎます。

義父母がお気楽な事を言うのなら、

ローンの連帯保証人になってもらいなさい。

そしたら、ローンの怖さが嫌と言うほど理解できるから。

投資用マンションは買った時から価格が下がります。

クルマと同じで、維持費もかかるから賃貸していても採算は取れません。

おまけに、少子化でマンションも作り過ぎでジャブジャブなのに、

大暴落は目の前ですよ。

オリンピック済んだらアウトの可能性が高いですよ。

年数がたてば売るのにより不利になるだけです。

損は勉強代として諦めて、

早々に処分した方が良いと思いますが・・・



posted by ミッキーハウス at 09:23| Comment(0) | 相談事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: