2018年03月27日

旦那に叩かれました。












皆さん、こんにちは。今回、離婚サバイバル日記〜生き残るのは俺か、鬼嫁か?の傑作選をまとめた本「 浮気・不倫・W不倫〜男と女のサバイバル日記」が、AmazonのKindle本で出ました。価格も安いので、良かったら読んでみてください。

第三集「不倫の相手はソープ嬢・・・」など収録して新発売しました。





~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



最初に「いいね!」をお願いします!


にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村




--------------------------------------------------------------------------------



おはようございます。




2018年3月27日、感謝の朝です。


「私たちはガールフレンドを

感動させるために文明を作った。

女性がこの世にいなければ

まだ洞窟の中で暮らしているだろう」

by オーソン・ウェルズ

(アメリカの映画監督、脚本家、俳優)




6c4e966acbf87c0aadc8b2e8b1e3e4e9.jpg



さて、旦那に叩かれました。


そんな相談です。



































--------------------------------------------------------------------------------














<一ヶ月ほど前に、

口論がエスカレートし、

私が興奮して旦那の膝を振りかぶって軽く叩きました。

その瞬間、旦那はキレて、

私の膝を思いきりビシッと平手で叩きました。


とても痛く恐かったです。


いつも私から喧嘩をふっかけ、


口でまくし立ててしまい口論になり、


旦那からやんわり折れるという流れになっていましたが、


結婚生活五年で叩かれたのは初めてです。


文字どおり、キレた顔に恐怖を感じました。


目の前には幼い娘もいました。


やり過ぎた私が悪いのは承知しているのですが、


キレて本気で叩いた旦那が未だに恐いです。


今は仲直りして暮らしていますが、


あのあと旦那は『俺は今回は謝らない』と言いました。


もちろん私も馬鹿ではないので…喧嘩の内容は、


旦那が約束した家事をやらなかったり、


旦那親族のゴタゴタだったりで、


どちらかといえば旦那に非があるような内容です。


それを私が我慢ならず、責めてしまう感じです。


どう思われますか? >




まず、旦那さんのいい加減さにキレてしまい、

爆発して文句を言う。

そんなパターンが今度は逆襲されたということですね。

手を出すという事は、全て貴方の良い分が正しいので反論できない。

そこで手を出したという事ですね。旦那の本性が出たという事。

タガが外れたからこれからは出るでしょうね。

モラハラの証拠になる記録や録音しておいた方が良いですね。

エスカレートしたら被害届を出せる準備はしておくこと。











posted by ミッキーハウス at 09:12| Comment(0) | 相談事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: