2018年04月27日

日頃より調べていた主人の不倫相手を特定
















皆さん、こんにちは。今回、離婚サバイバル日記〜生き残るのは俺か、鬼嫁か?の傑作選をまとめた本「 浮気・不倫・W不倫〜男と女のサバイバル日記」が、AmazonのKindle本で出ました。価格も安いので、良かったら読んでみてください。

第三集「不倫の相手はソープ嬢・・・」など収録して新発売しました。





~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



最初に「いいね!」をお願いします!


にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村




--------------------------------------------------------------------------------

おはようございます。




2018年4月27日、感謝の朝です。




「急な坂道を車で上る時、




運転に慣れている人ならギアを変えるはずだ。




しかしコミュニケーションになったとたんに




人はアクセルしか踏まなくなる。




自分の意見を押し付け、




相手を思い通りに動かそうとする。




そんな方法では空回りするばかりで坂道なんて登れない。




相手の言い分をよく聞いたり、




相手の話に同意したり、




相手を理解するための質問をしたり。




相手が理解され、




共感を得たと感じてはじめて




こちらの話に耳を傾けるようになるのだ」




by マーク・ゴールストン

(アメリカ・マサチューセッツ州ボストン出身の精神科医、コンサルタント、ビジネスコーチ、著述家、交渉術の専門家)




2261cbd9d4f6da2caaa632f0f635865c.jpg




さて、先日、日頃より調べていた主人の不倫相手を特定したため、




相手女性に電話し、




不貞の事実を白状させ、




念書を書いてもらうことになりました。







そんな相談です。































--------------------------------------------------------------------------------










<私もかなり病んでおったため、ルール違反なのですが、




相手の勤務時間に相手の携帯に連絡し、




「既婚していると分かっていて主人と付きあってますよね」と話しました。


すると、「離婚されてると聞いてて、、」と言われ愕然としました。


「勤務終了後にまた電話します」と言われ、再度連絡が来ました。

よくよく聞いてみると、




「間もなく離婚するかもしれないと言われた」と言っており、




勤務中にかけたから動転していたのか、




彼女が嘘を言っていたとわかりました。


こちらも、車にGPSを付け、大体の主人の動きを見ていて、




しかも相手の住所、




名前入りの年賀状等があったため、




強気で連絡していました。




(こちらも不貞を証明する証拠を揃えています、と伝えました。




しかし、探偵に依頼したわけでもなく、




写真など実際の不貞を証明するものはありません。)

その時、主人と一緒に念書を書いてもらうように伝えました。

浮気相手に連絡したあと、




主人と同居している義母にも、




彼女に連絡したことを伝えました。


義母は、嫁にも関わらず、




不倫された私に協力的で、




不倫が発覚したときから相談に乗ってくれてました。


息子と相手が職場も同じのため、




二人が自然に別れるのを待った方がいい、と言っていましたが、




我慢できず連絡してしまいました。


焦りすぎと言われましたが、




「自分の気持ちが収まらなかったんだね」と、




呆れながらも私のしたことを黙って聞いていました。


主人は激怒。


「勤務中にかけるのがまずあり得ないし、




なぜ不倫相手を特定できた時点で自分に話してくれなかったのか?」と言ってました。


主人は本当に口が上手く、




私も頭が悪いのですぐに丸め込まれると思い、




ごまかされる前に相手に吐いてもらおうと連絡しました。


主人は、「もう家を出ていく。子供の事だけは心配だから、




生活費などはきちんと送る」、と言ってましたが、




出ていく様子もなく、次の日には普通に出勤してました。


私も大概主人をほったらかして、そのうえ、文句ばかりだったので、




改心していかないとと思い、朝ごはんはきっちり準備するようにしました。


(主婦のかたが普通にされてあることを出来てない最低レベルの嫁です。)

義母も交えて話し合い、




最初は主人、相手、私、




義母も交えて念書を書いてもらう、という流れでしたが、




電話した感じより、相手も結構参ってて謝罪していたので、




主人のみに念書を書いてもらうようになりました。




(ちなみに主人は開き直ってて、念書なんか書くか!と言ってます。




ただ、唖然としてます。。)

が、やはり私の気は晴れず、、




相手にもう連絡しないでくれと言われたにも関わらず、




私は相手に電話をかけ、




念書を私と会って書いてほしいと言いました。


「主人も交えてではなかったのか」、と言われましたが、




私とだけ会って書いてほしいと頼むと、




「わかりました、また都合のいい日程を連絡します」と言われました。

二人きりで会って念書を書いてもらうこと、




電話でやり取りをしていることは内密に、と言ってます。







あれから後日、先方から連絡がなく、




こちらから催促のメッセージを送ると、




自分だけ念書を書くのは納得がいかない、




3人の問題だから立ち会って念書を書くべきだと連絡が来ました。


穏便に済ませたかったのですが、




相手も強気なので、




内容証明書を自宅に送り、




弁護士を立てて慰謝料請求しますとだけメッセージしました。


実際はできないのですが。。


やはり3人で立ち会って書くべきなのでしょうか。。


そこで、長くなりましたが、念書の書き方、




相手と会うときの注意点などお教えいただければと思います。


乱文ですみません、、



また、念書を書きたがらない主人も説得したいです >





まず、念書では効力が弱いので公正証書の方が良いですよ。

そうか、弁護士立ち会での念書なら効力も強いですから。

浮気を片方が認めたら、旦那がシラを切り通すのは無理と思いますが・・・











posted by ミッキーハウス at 09:29| Comment(0) | 相談事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: