2018年05月14日

不倫を終わらせる際、奥様へ慰謝料を支払いました










皆さん、こんにちは。今回、離婚サバイバル日記〜生き残るのは俺か、鬼嫁か?の傑作選をまとめた本「 浮気・不倫・W不倫〜男と女のサバイバル日記」が、AmazonのKindle本で出ました。価格も安いので、良かったら読んでみてください。

第三集「不倫の相手はソープ嬢・・・」など収録して新発売しました。





~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



最初に「いいね!」をお願いします!


にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村




--------------------------------------------------------------------------------





おはようございます。




2018年5月14日、感謝の朝です。




「どんな場合でも




口論をしてはいけない。




賢い人でも




無知なものと争えば、




無知に陥ってしまう」




by ゲーテ

(、ドイツのフランクフルト・アム・マイン出身の詩人、哲学者、劇作家、小説家、政治家、法律家、自然科学者)







818c05dcd734ba6da5c5bb89287443d8.jpg




さて、不倫を終わらせる際、奥様へ慰謝料を支払いました。

当時私は18歳(高校生)


相手は20代後半です。


そんな相談です。





















--------------------------------------------------------------------------------















<3か月〜4か月ほどで奥様が知る事となり、


双方離婚するとのお話でしたが、話し合いの結果


(お子さんもいるということで)離婚は取りやめられました。

奥様からの慰謝料請求は100万円(一括)、


私が未成年であったことや、


結婚していたことを知らずに知り合い、




向こうから声をかけてきて、


既婚者だと気づいた時には


「もう殆ど会話もない。離婚するつもりだ」と言われていたこともあり、


今までの例として100万円という金額が高めだということは分かっていました。

しかし奥様は絶対に折れない様子で、


(後から知ったことですが、




奥様の実家が引っ越しのためにお金が必要な状況だったそうです)


毎日ヒステリックに私や母に電話をしてきておりましたので、


お金を払って早く縁を切りたいと思い、


バイトでの貯金がありましたので、お支払いをしました。

それからもう1年近くたちますが、


「なぜ私だけが痛手を負わなければいけなかったのだろう」


と思ってしまいます。

再構築を選ばれた奥様のこの先の苦しみは計り知れないと思います。


なので、




せめて奥様の提示された金額はお支払いするべきだということは分かります。


しかし、それは私と、




夫である不倫相手の2人でお支払いするものではないのでしょうか?

今更、ふと思い出しては悶々としてしまいます。

もう思い出したくもないですので、


他人の意見を聞くことで、


このモヤモヤを解消したいと思っております。

是非、よろしくお願いいたします。 >





まず、あなたは不倫相手にそのお金を請求できます。

弁護士入れて請求すれば如何ですか。








posted by ミッキーハウス at 09:05| Comment(0) | 相談事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: