2018年10月08日

主人の子育ての自信を少しでいいからへし折りたい。












読む前にポチッとお願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 離婚相談へ
にほんブログ村



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜







読む前にポチッとお願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 離婚相談へ
にほんブログ村




〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜




おはようございます。

2018年10月8日、感謝の朝です。

「誰かを愛するというのは

たんなる激しい感情などではないのです。

それは決意であり決断であり

そして約束なのです」

byエーリッヒ・フロム
(ドイツの社会心理学、精神分析・哲学の研究者。マルクス主義とフロイトの精神分析を社会的性格論で結び付けたことで知られる人物)












〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

0beb8c47b296df165f717cf1c162d8f2.jpg





さて、主人の子育ての自信を少しでいいからへし折りたい。

主人・1歳の娘と3人暮らしで、現在第2子妊娠中です。

そんな相談です。








家庭の問題、そこまで言って委員会



*あなたの人生に役立つ情報

復縁女性版 7つのステップでもう一度好きにさせる方法



復縁女性版 7つのステップでもう一度好きにさせる方法
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


離婚したら生きていけない、という苦しみから脱出する方法


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


離婚調停なんかせずに、相手が離婚してくれる方法


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


〜離婚とこども〜ひとり親家庭の養育ノウハウ


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


今まで勝利者達が語らなかった!離婚調停マニュアル


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜











<第2子出産にあたり、

頼れる親戚もないため、

私の入院中は娘と主人だけの生活になります。

そこでの不安要素が…


まず、ふざけ方が豪快すぎて、

人が真剣に嫌がっている事をふざけてやったりする部分。

(以前は私相手に腕の雑巾絞りや体をつついたりを、

私が嫌がっても笑いながら続けるために私がキレてよく喧嘩にもなっていました。)

その傾向が、娘と遊ぶ時に見られるようになってしまいました。

くすぐったりなど最初は微笑ましいじゃれ合いなのですが、

娘が嫌がる声を出しても笑うばかりで止めません。

時には泣き出してもそのまま続けます。

そこで私が、「」嫌がってるよ、

娘もお友達相手に嫌がることやるようになっちゃうから」、と言っても聞きません。


主人曰く「最近我を通すようになってきたから、少しずつ教えていかないと」ということらしいです。

確かに最近、ワガママにはなってきています。

私の中では、魔の2歳が近づいているし、

私が妊娠中で精神的に不安定になっているのもあるのかな…と思っています。


それに半々ではありますが、

淡々と話すと(意味が解っているかは不明ですが)、更なるヒートアップはしません。

それを伝えても、主人なりのやり方なのか納得しません。



そして、危険に対する意識が薄めな部分。

高い場所に娘を乗せておいて目を離したり、

刃物や火気を手の届く場所に置きっぱなしにしたり…


こちらは主人曰く「自分で覚えていくんだから」とのこと。

確かに身を以て学習することは多々あるでしょう。

しかしまだ早すぎる…

つい先日も仏壇用のチャッカマンを安全ロックをせずに置きっぱなしにして娘がいじっているのを私が奪い取りました。

(幸いにもスイッチを入れるには娘の力が足りずに着火はしませんでしたが。)

主人が家にいる時の方が娘から目が離せないと思い伝えているのですが、

こちらも大して響かず…


と言うのの根底には、主人の自信があります。

主人は歳の離れた妹の面倒を見てきた自負が(それも30年前ですが)…

そんな昔の経験からくる自信なんて捨ててしまえ!と思うのですが、

そこで臍を曲げられても面倒なのです。

後々まで引っ張り、飛び火して怒り出すので…


今現在は、娘が泣いた時は私がなだめているのですが、

私はお腹の張りから診断書が出されてしまい、

休職(デスクワーク)して自宅安静しており、正直キツい時も多々あります。

安静に、というのは主人も解っていて気にかけてはくれているのですが、

娘へのしつこさは変わりません。

そして、しつこさの影響か何なのか娘の中で「パパ嫌」と思う部分もあるらしく、

主人に抱っこされるだけで泣く時もあります。


出産のための入院に向けてパパっ子にしようとは夫婦間で話をしていたのですが、

そんな風になる気配すらありません。


少しずつ(と言っても時間の猶予はあまりないのですが,

そのやり方は見直した方がいいんじゃないかな〜と伝えるには、

どうするのがいいのでしょうか。

アドバイスをどうかお願いします。 >


まず、イクメンなどの講習会に参加させるのが良いですよ。

他人から言われれば少しは応えると思います。


posted by ミッキーハウス at 08:43| Comment(0) | 相談事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: