2018年12月09日

妻から都会に帰れと言われています。










読む前にポチッとお願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 離婚相談へ
にほんブログ村



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜







読む前にポチッとお願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 離婚相談へ
にほんブログ村




〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜







おはようございます。


2018年12月9日、感謝の朝です。

「神様がボールを

打ってくれるわけじゃない。

苦しい時の神頼みなんて、

自信のない臆病者の弱音にすぎない」

by ウィリー・パーク・ジュニア
(ウスコットランド・マッセルバラ出身のプロゴルファー。”パットの名手”とも称された人物であり、父は第1回全英オープン優勝者の「ウィリー・パーク」。2013年に世界ゴルフ殿堂入りィリー・パーク・ジュニア)




〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


17d75fba322f3791e2db082a18428359.jpg



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


さて、妻から都会に帰れと言われています。

そんな相談です。





家庭の問題、そこまで言って委員会



*あなたの人生に役立つ情報

復縁女性版 7つのステップでもう一度好きにさせる方法



復縁女性版 7つのステップでもう一度好きにさせる方法
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


離婚したら生きていけない、という苦しみから脱出する方法


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


離婚調停なんかせずに、相手が離婚してくれる方法


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


〜離婚とこども〜ひとり親家庭の養育ノウハウ


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


今まで勝利者達が語らなかった!離婚調停マニュアル


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
























家庭の問題、そこまで言って委員会



*あなたの人生に役立つ情報

復縁女性版 7つのステップでもう一度好きにさせる方法



復縁女性版 7つのステップでもう一度好きにさせる方法
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


離婚したら生きていけない、という苦しみから脱出する方法


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


離婚調停なんかせずに、相手が離婚してくれる方法


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


〜離婚とこども〜ひとり親家庭の養育ノウハウ


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


今まで勝利者達が語らなかった!離婚調停マニュアル


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜




<妻とは職場(都会)出会い、お付き合いが始まり、

しばらくして私が地元(田舎)の役場に転職することになり、

遠距離恋愛が3年間続き、結婚することになりました。

結婚に伴い住む場所は、

公務員であるため地元に住む べきだと思っておりましたが、

妻が今の環境を変えたくないということで、

将来的には私の地元に住むことを条件に、

役場から車で1時間半ほどかかる妻の職場が近い場所に住むことになりました。

それから7年が立ち、
その間子供が生まれ現在4歳。
そろそろ、私の地元に家を建てて、
腰を据えたいところでしたが、
妻にその話をすると、
「やっぱりあなたが仕事辞めてこっち(都会)に来た方が共働きでお金も稼げる」
「田舎に私のする仕事なんてない」
「田舎は不便」
「子供のためにもなんでも揃う都会が良い」
「田舎独特の繋がりが嫌だ」など様々な理由をつけ、
こちらに住むことをしぶっています。

もちろん役場の方には後々地元に住むと言っており、
通勤手当も地元に住んでいる職員より何十倍も出してもらっています。
地元の公務員なら地元に住むべきと田舎になればなる程その考えが強く、
周りの職員もあまり良くは思っておらず、
家族にも早く帰ってこいと言われます。

現在私は33歳、妻は30歳ですが、

1.当初の計画通り私の地元に引っ越す

2.仕事を辞めて都会で暮らす

3.別居をする

4.現状維持

の4つの選択肢がありますが、どうしたらいいのか悩んでいます。
ご意見をお聞かせください。 >

まず、難しい問題ですね。

ただ、家庭を取るなら嫁の言い分をとり、都会で暮らすしかないですね。

要は、妻と言うものは、旦那の実家には近寄りたくない生き物だからです。

仮に、田舎に移動しても、嫁は拒否反応を起こして、いずれは都会に戻りますよ。

都会志向の女性と結婚した段階で決まっていたと言えます。

現状維持で行って、何かの機会に都会に行くしかないです。
posted by ミッキーハウス at 09:43| Comment(0) | 相談事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: