2019年01月31日

付き合って2年ほど、同棲している彼がいます。









読む前にポチッとお願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 離婚相談へ
にほんブログ村



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜







読む前にポチッとお願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 離婚相談へ
にほんブログ村






〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜










おはようございます。




2019年1月31日、感謝の朝です。




「苦しみは人間の偉大な教師である。




人は苦しみの中で成長する」




byヨハン・ペーター・エッカーマン
(ドイツの詩人、作家。『ゲーテとの対話』の著作として知られる人物であり、ゲーテの後半生において彼と交流し秘書も務めたほか、フリードリヒ・ヴィルヘルム・リーマーと共にゲーテ全集を作り上げた共編者でもある)





〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜














〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


4a2622c77965cb999c3ef7adbdc61d98.jpg

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜







さて、付き合って2年ほど、同棲している彼がいます。




そんな相談です。












〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜




家庭の問題、そこまで言って委員会



*あなたの人生に役立つ情報

復縁女性版 7つのステップでもう一度好きにさせる方法



復縁女性版 7つのステップでもう一度好きにさせる方法
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


離婚したら生きていけない、という苦しみから脱出する方法


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


離婚調停なんかせずに、相手が離婚してくれる方法


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


〜離婚とこども〜ひとり親家庭の養育ノウハウ


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


今まで勝利者達が語らなかった!離婚調停マニュアル


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
























家庭の問題、そこまで言って委員会



*あなたの人生に役立つ情報

復縁女性版 7つのステップでもう一度好きにさせる方法



復縁女性版 7つのステップでもう一度好きにさせる方法
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


離婚したら生きていけない、という苦しみから脱出する方法


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


離婚調停なんかせずに、相手が離婚してくれる方法


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


〜離婚とこども〜ひとり親家庭の養育ノウハウ


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


今まで勝利者達が語らなかった!離婚調停マニュアル


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜








<付き合っていた頃から定職に就かずフリーターで、




あまりお金に余裕がない彼だったのですが、




つい最近彼が少し大きな病気にかかってしまい、




治療費・入院費を出してあげました。


退院後も、食費や通院費で払えない事があるかもしれないと、




(今思えばその都度言ってもらうようにすればよかったのですが…)


「働けるようになるまで本当に困った時に、引き出してもいいから」、




と私のキャッシュカード(たまに貯金などに使っている普段使っていない口座)を渡しました。


勿論、彼といて2年くらいになりますが、




彼のことを完全に信用していましたので。


退院して働けるようになり暫くして、




『そういえばカードそろそろ返してもらっていい?』と言うと、




彼は、『ごめん、謝らなきゃいけない事がある』と言いました。




何かと聞くと、


『実はパチンコにハマってしまって気付いたら大金を使ってしまった…




本当に馬鹿なことをしてしまった。』


と言われ、彼はパチンコなど普段しなかったので冗談だと思っていたのですが、




(どうやら少し前に友人と一度パチンコに行き、




そこで勝ってしまいあじをしめたらしく)本当のようでいくらと聞くと、




50万ほど。。さすがに私も衝撃でした。

私は流石に別れを告げようと決心したのですが、




彼は別れたくないと反省しているようで、月10万ずつ返して行くとのこと。


(話すと長くなりますので要点だけ書いています)

私は返せば済む話では無いと言い、




全部返し終わるまで合わないと言いました。


彼も了承し、必死で働いて返すと言いました。

そして今、二週間ほど経ちました。

私もどうしようも無い人間で、




月10万ずつ返したとして、




半年近く会えないのか…と思うと辛くて、


というのも、




こんな事があったのに私は彼のことを嫌いになれないのです。。

彼は元々チャラくもなく、割と冷静沈着で真面目な人でした。


だから今回の一件で反省し、更生してくれる事を願っているのですが、




一度したことは二度ある…という言葉がある通り、不安は残ります。


お金の切れ目は縁の切れ目とも言いますが、




私は結婚してずっと一緒にいたい人だと思っています。

じゃあなぜ、こんなことをこの場で書いてるのか、




自分でもわからないのですが、誰にも相談できず…




何か誰かの助言が欲しいのだと思います。


何でもいいです。




できればお言葉、ご意見をいただきたく存じます。>




まず、ギャンブルにはまる人の典型的なビギナーズラックですね。

とにかく、お金を返すのは当たりまえとして、

一度、はまった人間は戻れないですよ。

ギャンブル狂も最初からそんな人間ではなく、

真面目な人間が変わってしまうのです。

でも、結婚する前で良かったのでは?

この世は半分は男性です。

もっと良い人など沢山いますから、サッサと別れることをお勧めします。








posted by ミッキーハウス at 09:40| Comment(0) | 相談事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: