2019年02月13日

シングルマザー(26歳)です。彼氏(31歳)ができたことを親に報告するか悩んでいます。











読む前にポチッとお願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 離婚相談へ
にほんブログ村



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜







読む前にポチッとお願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 離婚相談へ
にほんブログ村






〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


おはようございます。




2019年2月13日、感謝の朝です。




「好奇心がなければ




チャンスは見つけられない。




そして、勝負に出なければ




チャンスを掴むことは出来ない」




byクラレンス・バーズアイ
(アメリカの発明家、起業家、自然主義者。現代の冷凍食品産業の創始者であると考えられている人物。「冷凍食品の父」とも呼ばれる)







〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜









〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



2b8d170a42e1d6e3fd07917991b40f7d.jpg



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜




さて、シングルマザー(26歳)です。




彼氏(31歳)ができたことを親に報告するか悩んでいます。




そんな相談です。







〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜




家庭の問題、そこまで言って委員会



*あなたの人生に役立つ情報

復縁女性版 7つのステップでもう一度好きにさせる方法



復縁女性版 7つのステップでもう一度好きにさせる方法
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


離婚したら生きていけない、という苦しみから脱出する方法


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


離婚調停なんかせずに、相手が離婚してくれる方法


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


〜離婚とこども〜ひとり親家庭の養育ノウハウ


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


今まで勝利者達が語らなかった!離婚調停マニュアル


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
























家庭の問題、そこまで言って委員会



*あなたの人生に役立つ情報

復縁女性版 7つのステップでもう一度好きにさせる方法



復縁女性版 7つのステップでもう一度好きにさせる方法
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


離婚したら生きていけない、という苦しみから脱出する方法


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


離婚調停なんかせずに、相手が離婚してくれる方法


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


〜離婚とこども〜ひとり親家庭の養育ノウハウ


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


今まで勝利者達が語らなかった!離婚調停マニュアル


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜









<付き合って2ヶ月の彼がいます。


会うのは娘(5歳)が土曜日保育園にいっていて、




私の仕事がお昼からの時に朝2〜3時間会うくらいです。

今度2泊3日と、娘を連れて私の両親が旅行に行くことになりました。




私はそのうちの1日に仕事があり行くことはできません。


ですが2日は休みなので1泊2日彼と旅行に行くことになったのですが…


そのことを両親に伝えるか悩んでいます。

娘を旅行に連れて行ってもらうのに、




私は隠れて彼と旅行に行くことが罪悪感とういか…

ただ私の母は、




私が恋愛することに反対しているのですごく言いづらいです。




貴方は別れを選んだんだからもう結婚してはいけない。




だから付き合ったりする必要もない。的な事を以前言われたことがあります。

ちなみに子供と彼を会わせたの一度だけあります。




大人数でBBQをした際、友達の1人として会うことがありました。 >




まず、お母さんの言っている事は間違っています。

最初の出会いが間違っていただけで、次が正解かもわかりません。

未来のことなど誰も判りません。

どんな結果になろうとも自分の人生に責任を取れるのは親ではなく自分だけです。

悔いのない人生を送ることですよ。

報告は再婚する意思が固まってからの方が良いと思います。











posted by ミッキーハウス at 08:16| Comment(0) | 相談事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: