2019年02月22日

浮気相手が妊娠してしまいました。













読む前にポチッとお願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 離婚相談へ
にほんブログ村



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜







読む前にポチッとお願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 離婚相談へ
にほんブログ村






〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜




おはようございます。




2019年2月22日、感謝の朝です。




「何が問題で自分には何が足りないのかを考え




さまざまな試行錯誤を経て壁をクリアしていく。




このすべてが「改善」なのだ。




改善のスタートは壁であり問題であり、不足であり、


「もっとよい仕事を」という欲なのだ。




すぐには答えは見つからないだろう。




見つからないまま試行錯誤をやめたら不満だけが残るが




知恵を出し続ければ改善ができる。




そして、世界の一流へと近づいていける」




by若松義人
(カルマン株式会社代表取締役社長を務める実業家。中国西安交通大学客員教授。トヨタ自動車工業に入社後、大野耐一氏のもとで、「トヨタ生産方式」の実践、改善、普及に努めた人物)


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


1f5566484b938f9643542ccdb6cc8aee.jpg




〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜







さて、浮気相手が妊娠してしまいました。




そんな相談です。




〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜













〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜




家庭の問題、そこまで言って委員会



*あなたの人生に役立つ情報

復縁女性版 7つのステップでもう一度好きにさせる方法



復縁女性版 7つのステップでもう一度好きにさせる方法
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


離婚したら生きていけない、という苦しみから脱出する方法


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


離婚調停なんかせずに、相手が離婚してくれる方法


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


〜離婚とこども〜ひとり親家庭の養育ノウハウ


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


今まで勝利者達が語らなかった!離婚調停マニュアル


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
























家庭の問題、そこまで言って委員会



*あなたの人生に役立つ情報

復縁女性版 7つのステップでもう一度好きにさせる方法



復縁女性版 7つのステップでもう一度好きにさせる方法
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


離婚したら生きていけない、という苦しみから脱出する方法


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


離婚調停なんかせずに、相手が離婚してくれる方法


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


〜離婚とこども〜ひとり親家庭の養育ノウハウ


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


今まで勝利者達が語らなかった!離婚調停マニュアル


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜






<既婚者の30代男です。


恥ずかしい話なのですが、浮気相手を妊娠させてしまいました。


先月ですが彼女が安全日だと言うので生でしたのですが、




中には出していません。

おそらくその時に妊娠したと思うのですが、


本当に安全日だったのか?




嘘をついていたのではないか?とも疑っています。


と言うのも浮気相手の彼女は、




前々から僕と結婚したいと言っていたのですが、




「自分は既婚者なので無理だ」と断っていました。




なので、彼女からすると私と結婚したいために、




わざと妊娠するように仕向けたのかな?と腹立たしくさえ思っています。


望まない妊娠なので彼女には中絶して貰いたいのですが、




彼女は産むと言って譲りません。


このままでは僕の家庭も彼女自身も全員が不幸になってしまいます。

どうすれば彼女に中絶するよう説得できますか?

本当に困っているので助けてください。。。 >




まず、中絶する彼女は不幸では無いのですか?

種を付けたのはアナタ。

子供はあなたの子供ですよ。

そこを自己保身のために切るのですか?

親なら、男なら逃げずに責任をとりましょう。









posted by ミッキーハウス at 09:09| Comment(0) | 相談事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: