2019年04月08日

後妻の立場の者です。


















読む前にポチッとお願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 離婚相談へ
にほんブログ村



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜







読む前にポチッとお願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 離婚相談へ
にほんブログ村




〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜





おはようございます。




2019年4月8日、感謝の朝です。




「あなたを支配しているものが




恐怖ではなくなれば




あなたには無限の可能性が広がります」




byエックハルト・トー
(ドイツ出身のスピリチュアル作家、カウンセラー。ロンドンでカウンセラーとしての活動を経て、1995年からはカナダのバンクーバーに在住。現在は、世界各地で精力的に講演活動を行っている)







〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


477ec3198bd87ef399f141a059928dbc.jpg

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜




さて、後妻の立場の者です。




そんな相談です。































〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜








家庭の問題、そこまで言って委員会



*あなたの人生に役立つ情報

復縁女性版 7つのステップでもう一度好きにさせる方法



復縁女性版 7つのステップでもう一度好きにさせる方法
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


離婚したら生きていけない、という苦しみから脱出する方法


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


離婚調停なんかせずに、相手が離婚してくれる方法


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


〜離婚とこども〜ひとり親家庭の養育ノウハウ


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


今まで勝利者達が語らなかった!離婚調停マニュアル


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜




















家庭の問題、そこまで言って委員会



*あなたの人生に役立つ情報

復縁女性版 7つのステップでもう一度好きにさせる方法



復縁女性版 7つのステップでもう一度好きにさせる方法
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


離婚したら生きていけない、という苦しみから脱出する方法


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


離婚調停なんかせずに、相手が離婚してくれる方法


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


〜離婚とこども〜ひとり親家庭の養育ノウハウ


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


今まで勝利者達が語らなかった!離婚調停マニュアル


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜









<今度、主人と前妻との間の子供が結婚することになりました。






血の繋がりはないけれど、私は妻として、




義母として、式に出るものだと考えていました。


しかし、子供が、「結婚式には、あたりまえだけど、




私のお父さんとお母さんふたりで出席してもらいたいです。




あなたは関係ない」という風なことを私に言いました。


主人も、子供の式だから、




本当の親である自分たち(夫と前妻)が揃って出るのが普通だと考えているようです。


なんだかショックでした。


これが一般的なのでしょうか?!


うちからお祝い金だけ出て私は他人としてお留守番です。



子供は夫が引き取り、私も結婚後は一緒に暮らしました。




子供のために、夫婦の子供は持たないと決め、




私なりに可愛がってきたつもりです。




ですが、やはり、子供にとっては血の繋がりのある母親以外は他人でした。>




まず、血は汚いと言いますが、その通りです。




まあ、そんなものですよ。












posted by ミッキーハウス at 09:46| Comment(0) | 相談事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: