2019年07月12日

妻の嫌味に困っています 。











読む前にポチッとお願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 離婚相談へ
にほんブログ村



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜







読む前にポチッとお願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 離婚相談へ
にほんブログ村




〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜






おはようございます。




2019年7月12日、感謝の朝です。




「ユートピアは地平線上にある。





私たちが10歩歩けばユートピアも10歩進む。




そこには一生辿り着くことはできない。




ユートピアの目的とは私たちを前進させるためにあるのだ」




byエドゥアルド・ガレアーノ

(ウルグアイ・モンテビデオ出身のジャーナリスト・作家。ドキュメンタリー、フィクション、ジャーナリズム、政治、歴史など多彩なジャンルを結び付けた作品を発表した人物であり、ヨーロッパ人が新世界と接触してから近代までのラテンアメリカの歴史を分析した『収奪された大地 ラテンアメリカ五百年』や南北アメリカの歴史の三部作『火の記憶』などの著者として知られる)






〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


4a4ac4e5208e260509da31235cf1fb79.jpg



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜








さて、妻の嫌味に困っています 。




そんな相談です。



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



家庭の問題、そこまで言って委員会



*あなたの人生に役立つ情報

復縁女性版 7つのステップでもう一度好きにさせる方法



復縁女性版 7つのステップでもう一度好きにさせる方法
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


離婚したら生きていけない、という苦しみから脱出する方法


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


離婚調停なんかせずに、相手が離婚してくれる方法


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


〜離婚とこども〜ひとり親家庭の養育ノウハウ


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


今まで勝利者達が語らなかった!離婚調停マニュアル


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜




















家庭の問題、そこまで言って委員会



*あなたの人生に役立つ情報

復縁女性版 7つのステップでもう一度好きにさせる方法



復縁女性版 7つのステップでもう一度好きにさせる方法
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


離婚したら生きていけない、という苦しみから脱出する方法


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


離婚調停なんかせずに、相手が離婚してくれる方法


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


〜離婚とこども〜ひとり親家庭の養育ノウハウ


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


今まで勝利者達が語らなかった!離婚調停マニュアル


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜










<33歳男性です妻と子供1人がいます。


子供は2歳半です。


共働きで送り迎えはほとんど妻が行います。

最近、妻が私のちょっとした言い間違いや掃除の不足、




勘違いなどに揚げ足を取り、




「君アホやもんな?」などとネチネチとを嫌みを言ってくるようになりました。

最初は子供が言うことを聞かないのでイライラしているんだろうと思い、




笑顔で接していましたが、




あまりに数が多いのでだんだん腹が立ってきました。

今朝も妻の聞き違いなのにきつめに聞き返されたので、




私がちょっと怒りめに言い返したところ、




「なにをキレてるん?」言われました。

理由としては、子育ての疲れと妬みだと思います。

うちの子は年齢の割に成長が早いのですが、




活発で気が散りやすく人の話を聞きません。

妻は粘り強く子供に言い聞かせますが、




私は限度を超えるとおしりペンペンして言うことを聞かせます。

でも子供は私が仕事から帰ると玄関に飛んできて、




お父さんがお仕事で寂しかったといいます。

おそらく妻の方が優しく子供に接しているのに、




子供が私にばかりなつくのが気に入らないようです。

どのように対処していけば良いのか分りません。>





まず、子供は変わりますから心配無用です。






posted by ミッキーハウス at 09:13| Comment(0) | 相談事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: