2019年08月01日

精神障害で、離婚調停2回不成立。













読む前にポチッとお願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 離婚相談へ
にほんブログ村



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜







読む前にポチッとお願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 離婚相談へ
にほんブログ村




〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


おはようございます。

2019年8月1日、感謝の朝です。

「常軌を逸しなさい。

達人の域に達する人は

常軌を逸する能力があるものです」

byギタ・ベリン
(オーストラリアの経営コンサルタント、著述家。Gita Bellin&Associatesのディレクターを務める人物。人間行動の変革革命の先駆者として知られ、ファシリテーター(促進者)、メンター、コーチとして幅広い経験を持つ)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

1e922d0d3121b7b23ce5324573437c8b.jpg



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜





さて、精神障害で、離婚調停2回不成立。

そんな相談です。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜







家庭の問題、そこまで言って委員会



*あなたの人生に役立つ情報

復縁女性版 7つのステップでもう一度好きにさせる方法



復縁女性版 7つのステップでもう一度好きにさせる方法
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


離婚したら生きていけない、という苦しみから脱出する方法


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


離婚調停なんかせずに、相手が離婚してくれる方法


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


〜離婚とこども〜ひとり親家庭の養育ノウハウ


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


今まで勝利者達が語らなかった!離婚調停マニュアル


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜




















家庭の問題、そこまで言って委員会



*あなたの人生に役立つ情報

復縁女性版 7つのステップでもう一度好きにさせる方法



復縁女性版 7つのステップでもう一度好きにさせる方法
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


離婚したら生きていけない、という苦しみから脱出する方法


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


離婚調停なんかせずに、相手が離婚してくれる方法


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


〜離婚とこども〜ひとり親家庭の養育ノウハウ


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


今まで勝利者達が語らなかった!離婚調停マニュアル


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


<離婚には応じてます。

次は長男が大学進学したので、学費に回したいと婚姻費用を半額に…との婚費減額調停。

と同時に離婚裁判。

婚姻費用も悪意で払わなかったので、強制執行してます。

私は障害年金のみの収入で子の加算が1人分減ります。

さらに婚費半額にされると、今までより7万減。13万で子供と2人、

光熱費など払っては学校にも病院にも行けません。

裁判に持ち込むほど余裕があるのに、

完全に嫌がらせだと思うのですが…(影武者はいるとは思いますが)

離婚裁判経験者の方いらっしゃいますか?

どれくらいの日数、かかりましたか?

どう言う事でもめたのですか?

裁判は、証拠がモノを言うと言うので頑張ってますが、

なんせ障害者なもんで、家事、育児もあるし、

徹夜する日も増えてきて辛いです。


まず、経験者です。

普通で1年。もちろん、お互いの良い分やら証拠だしたりしてです。

揉めたのは、元妻の素行不良、浮気、放蕩癖・・・

上げだしたらキリがないですが。

最後は、子供を連れ去り家財道具一式を持ち逃げして実家にドロン。

それでも、裁判は女性有利です。

婚姻費用は、相手の年収で決められますし、

悪意で払わなかった事実で減額は認められないでしょう。

ただ、相手が職を変えたりしたら差し押さえは無理なので、

手に職を付けておくことですね。
posted by ミッキーハウス at 09:25| Comment(0) | 相談事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: