2019年10月26日

うちの夫はモラハラ夫なのでしょうか。












読む前にポチッとお願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 離婚相談へ
にほんブログ村




〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

おはようございます!

2019年10月26日謝の朝です。

「利益を手に入れたかったら

自分に有利なルールの上で戦え」

byポール・スローン
(スコットランド・ジョンストン出身の著述家、講演家、コンサルタント)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

7dcd9d5081c84fb70a7bb81c74e93a99.jpg


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


さて、うちの夫はモラハラ夫なのでしょうか。



そんな相談です。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜






家庭の問題、そこまで言って委員会



*あなたの人生に役立つ情報

復縁女性版 7つのステップでもう一度好きにさせる方法



復縁女性版 7つのステップでもう一度好きにさせる方法
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


離婚したら生きていけない、という苦しみから脱出する方法


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


離婚調停なんかせずに、相手が離婚してくれる方法


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


〜離婚とこども〜ひとり親家庭の養育ノウハウ


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


今まで勝利者達が語らなかった!離婚調停マニュアル


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜





<結婚当初から二人で決めたことなのに、

私の職場の場所に住居を合わせる形になったことに対して毎日職場が遠いなどと愚痴を言っていました。

でもそもそも住む場所を私の職場に合わせようと言ったのは主人だったのです。

しかも私はまだ慣れない環境の中ほとんど家事をやり、夫が休んでいる間も通勤している間もずっと家事をしていました。

家を決めるときも、主人は海外にいて、

私一人で決めなきゃいけなかったので、

本当に大変だったんです。なのに、家賃が高いなど散々言われて、

でも決めていいかと相談もしたし、

海外からでも調べられるはずなのにろくに調べなかったのはそっちだろうと思いました。

職場や住居の変化、また夫との同居が始まり、結婚して2ヶ月で適応障害になり、約2ヶ月休職しました。


去年の2月に主人は転職し、一年の1/3〜1/4は海外に行っては帰ってくるような、ずっとやりたがっていた仕事につきました。

去年の7月に始めて出張に主人が行ったのですが、その環境の変化もあり、

また仕事上の対人関係のストレスもあって、私はうつを発症してしまい、去年の9月から休職しています。

良くなったり悪くなったりを繰り返して、やっと最近落ち着いてきてきていました。

休職して1年が経とうとしているので、7月に学校から連絡があって、仕事を復帰できるかと言われました。

色々悩み仕事は辞めようとずっと考えていましたが、

主人からお金のことで悩みながら仕事したくない、

今の仕事をやるのが将来的に一番いいと言われたり、

私自身の転職活動もなかなかうまくいかなかったりで来年の4月から復職することになりました。

なかなか今後のことが決まらなかったので、スッキリとした気持ちにもなったのですが、何かもやもやした気持ちは抜け切りませんでした。

色んな本を読んだりしているうちに、これは私がやりたくてやろうと思った決断ではなかったのだと思いました。

もともとずっと向いてないと思っていて、それでも踏ん張って続けていた仕事です。何を取っても周りと比べて劣っていて、

何も貢献できるものがないと考えていました。ただ、福利厚生や給料は周りと比較すると良い点と、

ほかに自分のやりたいことや向いていることが見つからなかったことがあったので、

仕事を続けようかどうしようかと悩んでいました。結婚する前に一度辞めようと思い、

退職願まで書きましたが、

主人が嫌になったらすぐ辞めても良いからと言ってくれたので少しの間続けようと思いました。

そして、それを主人に伝えました。仕事はやっぱり辞めたいと。そして自分がやりたいと思えることも伝えました。

そしたら、主人は泣けてきたと言われました。

またタイミング悪く、私の両親の老後のことなども色々展開があり、それもこういうことになっていると伝えました。

主人は最初は少し穏やかに装ってはいましたが、両親の老後のことなども言うと、怒り出しました。主人の主張はこうです。

・ずっと貧乏にはなりたくなかった。なんで貧乏になり下がらなければならないのか。

・結婚した時に主人の仕事がそんなにお金を稼げないと言うことは了承したはずだろう。

・一年間休んで考えた結果がこれか。

・もうこれ以上は仕事はできないと。(今主人はかなり仕事が忙しい)

・結婚した時主人の母親に主人が働けなくなっても自分が家計を支えて働きますと言っただろう(そんな記憶は私はない)

・主人の母親になんと伝えれば良いのか。

・子供が生まれる前は二人でお金を稼ぐのが普通。

・今時共働きが普通。パートなんてありえない。

・10万円稼げばいいなんて言ってない。(主人は以前私にはパートでもいいから家賃分払えればいいと言っていた)

・子供が生まれるのに備えて貯金するのが普通。

・自分は十分努力している。

・実家に帰って自分で稼いでみろ。

・そんなんでソファ買いたいとか言うんじゃねえよ。

・僕の仕事は奥さんが無職とかやっている人いないから。

・どれだけ世間知らずなんだ。



これを車の中ですごい大声で怒鳴られました。

実家に帰って、自分で稼いで生活した方がいいでしょうか。 >

そんな自己中は相手にしない。

そんなワガママ旦那とは離婚しましょう。


posted by ミッキーハウス at 09:54| Comment(0) | 相談事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: