2019年11月18日

3年前に離婚しました。







読む前にポチッとお願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 離婚相談へ
にほんブログ村




〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


おはようございます!

2019年11月18日感謝の朝です。

「私の絵が上達した理由があるとすれば

それはたったひとつ。

たゆまぬ努力を続けた事に他ならない」

byデイヴィッド・ウィルキー
(スコットランドの風俗画家)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


4484261b98f1f0f1bf3b6414b11bb7fb.jpg


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


さて、3年前に離婚しました。

そんな相談です。



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜






家庭の問題、そこまで言って委員会



*あなたの人生に役立つ情報

復縁女性版 7つのステップでもう一度好きにさせる方法



復縁女性版 7つのステップでもう一度好きにさせる方法
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


離婚したら生きていけない、という苦しみから脱出する方法


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


離婚調停なんかせずに、相手が離婚してくれる方法


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


〜離婚とこども〜ひとり親家庭の養育ノウハウ


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


今まで勝利者達が語らなかった!離婚調停マニュアル


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜










<離婚原因は 仕事もせず、

私の両親が転職(同じ職種で勤め先を変える)するからと、

最初のお給料まで遣り繰りが大変だからと お金を貸してくれたんです。

仕事が決まっても すぐに辞め、

挙げ句には 親のお金を当てにして

仕事に行かない生活になってしまいました。

学校でいる集金や林間学校や修学旅行にかかるお金も知らん顔…

毎日 ご飯も食べ、タバコも吸い、

独りで遊びに出ることはありませんでしたが、

テレビを見たり、

買い物や家族での外出には車を運転して

普通の家族のような生活で、ほんとに隠居生活になりました。

親のお金を当てにしての生活となってしまいました。

子供の高校進学にかかるお金、

入学金なども親としての役目もせず、

家のローンもあり、それでも呑気に居ました。

元夫は、中学までは義務教育だけど、

高校からは違うんだから お金がかかることだから別に行かさなくていい、と言う考え。

私が仕事に出ていましたが、家計を賄えるほどの金額にはならず、

足らずは両親が入れてくれたりもしていました。

家族が困ってても どうにかしようとする気もなく、

自分が家の主として しっかりしなければと思うことも感じられませんでした。

何度か両親も踏まえて話をし、

仕事をしなければ離婚すると誓約書も書きました。

でも、その時ばったりで何も変わらず…。

地方に住んでるので 給料が低いからと 、

その後、

東海、関東に単身赴任することになりました。

最初の2ヶ月は仕送りがありましたが、

建築の仕事なので その現場が終わってしまうと 間が空くことがあり、

(もしかすると辞めてしまっていたのかもしれませんが)給料が送られてこなくなりました。

何度もメールや電話をしたのですが、

都合悪いことは知らん顔するような人なので 、

ずっとスルーされて 何ヵ月も元夫からの仕送りはない生活でした。

前文に書いたように 、

誓約書に書いた内容で何かあれば離婚すると言うことで 離婚届にサインして貰っていて、

約束を果たせないなら役所に出すからと言っていました。

この事も伝えて それでも構わないかどうかメールしたのですが無視…。

暫くは連絡を待ちましたが、

何もないので 子供たちも 早く離婚してほしい、

あんな人 親でもなんでもないと平素から嫌っていたので、決断しました。

住んでた家も住宅ローンも滞っていましたし、

銀行からも話が来ていました。

私たちは その家を出ることになり、居場所も伝えていませんでした。

養育費のことで連絡をしたら 元夫から連絡あり、

私が本当に実行したことに驚いていました。

まさか、そんなことはしないだろう、

するはずがないと彼の中で念を押していたようで 裏切られた感一杯でした。

このような行動で、養育費などの取り決めもしておらず、

その時に 毎月いくらと決めていた金額も しばらくの間は入金してくれていたのですが、

パッタリと無くなり、連絡すると、

「自分で離婚を決めたのだから もう俺は関係ない。自分達で生活したら?」という返事。

気分よく こっちも対応すれば、払ってくれたりするのですが、

元夫も 自分の中で色々と考えて 、

裏切られた気持ちや離婚して 落ち着いたら また復縁しようと言っていたことに、

私が その気がないことで 気分悪くなって、払わなくなってしまいました。

その後、何度か養育費のことで連絡をし、

向こうの気分しだいで入れてくれるときもありました。

私も再婚し、余計に裏切られた思いになったようで、

「俺は金だけの男か!」と、

「もう新しい夫がいるんだから その夫に金を遣り繰りしてもらえ!」と もう養育費は出さないと言われました。

私には成人した子供と未成年の子が2人います。

離婚するにあたって公正証書にもしていませんし、

キチンと成人するまでは出すと元夫は言ってましたが、

やはり 気分でしなくなったり。

あれだけ 婚姻生活で 好き勝手しておいて、

両親にもお金を工面して貰って そのお金も返済することもなく、

養育費も払わない…

今は、仕事で役職をもらって、車も外車に乗り換え、

給料も多くなったみたいです。

そんな元夫が 気楽に生活して こちらにお金も支払わなくていい、

何の報いもない、せめて 子供への養育費くらいと思いますが 、

なぜか こちらが泣き寝入りのようで、腹が立ってきます。

元夫の今 住んでいる住所も知らないし、会社も分かりません。

養育費は、もう貰えないと 諦めるしかないのでしょうか。 >


まず、やはり、公正証書でしておくべきでしたね。

諦めて行きましょう。

posted by ミッキーハウス at 09:39| Comment(0) | 相談事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: