2020年01月15日

結婚を来月に控えています。三十路の♀です。








読む前にポチッとお願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 離婚相談へ
にほんブログ村





〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

おはようございます!

2020年1月15日感謝の朝です。

「人生では一か八かやってみることも大切です。

宇宙はどっちつかずの態度をとる者を排除すると、

私は信じています。

わたしは、恐怖で縮こまっていたくはありません。

愛して失恋したい。

わたしが欲しいのは経験です」

byニコラス・ケイジ
(アメリカ・カリフォルニア州出身の俳優、映画製作者)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

0fe8d4144e84baab9bf17f18363ee89a.jpg

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



さて、 結婚を来月に控えています。三十路の♀です。


そんな相談です。




〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜




〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



家庭の問題、そこまで言って委員会



*あなたの人生に役立つ情報

復縁女性版 7つのステップでもう一度好きにさせる方法



復縁女性版 7つのステップでもう一度好きにさせる方法
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


離婚したら生きていけない、という苦しみから脱出する方法


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


離婚調停なんかせずに、相手が離婚してくれる方法


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


〜離婚とこども〜ひとり親家庭の養育ノウハウ


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


今まで勝利者達が語らなかった!離婚調停マニュアル


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜




<妻の考え方は、結婚を直前に控えた専業主婦として、当たり前のものなのでしょうか。


今は新居を抑え、私は単身物件から引っ越し完了しております。

彼女は勤めていた契約社員をやめ、

残り僅かの家族との時間を大切にしたいと言いだし、夏ごろから実家におり無職です。

今の状況としては、結婚式準備等等で週末同棲みたいことをしています。

その時は実質同居みたいな感じですが、それでも一切家事をしない、家の事を考えません。

妻の考えとしては、式の後はやるとか言っていますが、

生まれてこのかた実家にいて家事の一切をやったことがないそうで、

それならわざわざ式当日とか変なボーダーを設けないで、

家にいる間くらい何かしらチャレンジしてみたらいいのにと思ってしまいます。

いわゆる花嫁修業をやってないです。

※決して、私の食事後の皿を洗えとか掃除しろとか直接的に言ってるわけではなく、

まだできないなら、何かしら初めてみたら?みたいなアイデアを出しました。


それでも頑なに式の後と価値観を曲げない妻の態度に痺れ切らした私は、

洗濯を別々にやって自分のだけ干したところ、妻が実家に帰ってしまいました。

私は普段こんな小っちゃい行動はしませんが考えに考え抜いて苦渋の決断の思いでした。

(効率悪いけど、家事を体験してもらうために2人で一緒に干せば良かったと反省していますが、向こうはそんくらい自分でしろと、、)


結局自分を楽な方、楽な方に行くことばかり考えて、

人がどういうことを準備しているか、

どういうことが大変なのかをわからろうとも、準備しようともせず、な態度をとられます。

当然、入居は私の方が早いので、生活のことは全て私がやってきて、

(電気水道ガス引っ越し、引っ越し元からの家電の引き継ぎ(とくに洗濯機は吸水口とホースが合わず、

問い合わせや部品の追加購入など、とても対応に苦労しました…))、

現時点でも家の事をすべてやっている感じです。

結果的に先週末からずっと、妻ではない、年頃の娘と2人暮しの気分になっています。

妻の価値観は普通でしょうか。

また、皆さんは結婚直前の頃はどんな気分でしたでしょうか。

教えてください。よろしくお願いいたします。 >


女にもよりますよ。

貴方の妻は家事一切出来ない女だということ。

ある意味、寄生虫のような女でしょう。



posted by ミッキーハウス at 09:53| Comment(0) | 相談事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: