2020年07月27日

私の母親と主人との関係で困っています。










読む前にポチッとお願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 離婚相談へ
にほんブログ村





〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

おはようございます!

2020年7月27日感謝の朝です。

「人間の最も偉大な力とは、

その一番の弱点を克服したところから

生まれてくるものである」

byカール・ヒルティ
(スイス・ザンクト・ガルレン州出身の思想家、哲学者、法学者、政治家。宗教的倫理的著作である「幸福論」や「眠られぬ夜のために」の著者として知られる人物であり、人生や人間、愛などの主題について敬虔なクリスチャンの視点から含蓄深い思想書を著した)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

2bab81bf54e407b89c5adc65c59ee725.jpg

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


さて、私の母親と主人との関係で困っています。

そんな相談です。



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



家庭の問題、そこまで言って委員会



*あなたの人生に役立つ情報

復縁女性版 7つのステップでもう一度好きにさせる方法



復縁女性版 7つのステップでもう一度好きにさせる方法
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


離婚したら生きていけない、という苦しみから脱出する方法


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


離婚調停なんかせずに、相手が離婚してくれる方法


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


〜離婚とこども〜ひとり親家庭の養育ノウハウ


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


今まで勝利者達が語らなかった!離婚調停マニュアル

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


<私の母親と主人との関係で困っています。

結婚して26年に成るのですが、

母が言う事を素直に受け止める事が出来ません。

何でも悪く取るのです。

例えば、夕飯を作ろうとした時に母が…

「大変だから、たまにはご飯作らないで出来ている物にしたら…」と、私にお金を手渡すのです。

そうすると…主人が陰で私に、

「何であんな言い方するのか分からない!まるで俺が大変なのも分からないで作らせて居る見たいだ!」って言うのです。

「私がそう言う意味で言った訳じゃ無いと思うけど…」と言っても、

主人はその後…「他人に言われると頭に来るんだよな!」と言うのです。

結婚して26年にも成る夫婦が言う言葉でしょうか?

母と上手く行かないのも主人に有ると思うのです。

姑に一歩下がる様な気持ちは余り有りません。

しかも、母は最近物忘れが多く成って来て居る86歳の高齢です。

主人は母が嫌いで話かけても聞こえない振りをしているのか、話そうともしません。

その間に挟まれている私はやるせない気持ちです。

どうしたら良いのでしょうか?>


折り合いが悪いとしか言いようがないね。

板挟みにならんように、

聞き流して対処したほうがいいです。



posted by ミッキーハウス at 09:28| Comment(0) | 相談事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: